よくある質問

1.オーストラリアの学生ビザを「扶養家族(子供)あり」で申請します。この場合の戸籍謄本の英訳もお願いできますか?また、料金はおいくらですか?

はい、承っております。

本サイトでは、分かりやすいように「オーストラリアの学生ビザ申請で戸籍翻訳が必要な方は18歳未満」と記載してありますが、「学生ビザ(子供あり)」の申請をされる方にもご利用いただいております。(ただし、日本から申請する場合のみ)

また、翻訳料金(戸籍謄本1枚:3,500円)はどなたに対しても同じとなります。
くわしい料金は⇒コチラ

2.オーストラリアの学生ビザを「扶養家族(配偶者)あり」で申請します。この場合の戸籍謄本の英訳もお願いできますか?また、料金はおいくらですか?

はい、上記と同様、承っております。

本サイトでは、分かりやすいように「オーストラリアの学生ビザ申請で戸籍翻訳が必要な方は18歳未満」と記載してありますが、「学生ビザ(配偶者あり)」の申請をされる方にもご利用いただいております。(ただし、日本から申請する場合のみ)

また、翻訳料金(戸籍謄本1枚:3,500円)はどなたに対しても同じとなります。
くわしい料金は⇒コチラ

3.子供(オーストラリア国籍)パスポート申請に戸籍謄本の英訳が必要です。お願いできますか?

はい、「日本のオーストラリア大使館」に提出する書類の英訳はこちらで承ります。

ただし、オーストラリアに移動されてから、もしくは現在オーストラリア国内にいて「オーストラリア国内の移民局」にてお手続きをされる場合は、弊社の英訳文を使用することができない可能性がございます。この場合は、NAATI資格(オーストラリア国内の翻訳英訳者の国家資格)保有者の方に翻訳を依頼しなければならないかご確認いただくこととなりますのでご了承ください。

また、翻訳料金はこちらをご参照ください。

4.子供のオーストラリア国籍取得のために戸籍謄本の英訳が必要なのですが、こちらの英訳は使えますか?

はい、「日本のオーストラリア大使館」に提出する書類の場合は、弊社の英訳文は問題なくご利用いただけますのでご安心ください。

また、翻訳料金はこちらをご参照ください。

5.英訳文は「レターヘッドまたは会社の正式なスタンプが押され、連絡先など詳細が記載されたカバーレター添付が必要」だとオーストラリア大使館から指示を受けましたが、そちらではやってもらえますか?

はい、弊社のすべての戸籍謄本の翻訳書類には「翻訳証明書として、翻訳者の署名、会社の連絡先の記載、会社のスタンプ捺印」をしております。今まで弊社の翻訳サービスをご利用された方のビザは問題なく発給されております。

6.オーストラリア国籍の人と国際結婚することになりました。その際の手続きの関係で、戸籍謄本の英訳が必要なのですが、こちらの英訳は使えますか?

はい、書類を「日本国内のオーストラリア大使館」に提出される場合であれば(ビザ審査はソウルになりますが)、弊社の英訳文は問題なくご利用いただけます。ご安心ください。

ただし、オーストラリアに移動されてから、もしくは、現在オーストラリア国内にいて「オーストラリア国内の移民局」にてお手続きをされる場合は、申し訳ございませんが、弊社の英訳文を使用することはできません。この場合は、NAATI資格(オーストラリア国内の翻訳英訳者の国家資格)保有者の方に翻訳を依頼していただくこととなりますので、ご了承ください。